二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

至高のラムネ菓子! 二歳差育児クロオは、長男が大好きなクッピーラムネを全力で応援します

      最終更新日 2015/02/20

 タグ : ,

クッピーラムネ

こんばんわ! お菓子が大好きな クロオ です。

突然ですが、このブログは今日から「クッピーラムネを全力で応援するブログ」となります(笑)

クッピーラムネは甘酸っぱい至高のラムネ菓子 です。
応援するからには、クッピーラムネの記事を書いたり、クッピーラムネへの想いをTweetしたり、クッピーラムネの地位向上を声高に叫んでみたり、クッピーラムネと共に歩んだ日々を思い出したりします!

…要は、長男(せー)が大好きな クッピーラムネがこの世からなくなったら困る ので、応援しちゃおうというお話です^^;

スポンサーリンク

クッピーラムネとは何ぞや

クッピーラムネ は、カクダイ製菓株式会社が製造しているラムネ菓子です。
日本の代表的な駄菓子 として Wikipedia にも掲載されていますが、全国区ではないという報告もあります。

正直な話、ぼくがクッピーラムネを知ったのは たった半年くらい前 ですから、すごく有名な駄菓子…というわけではないのかもしれません。

こんなパッケージの手のひらサイズのラムネ菓子、見たことありませんか?

 
いつの頃からか、長男がこのラムネを気に入ってしまい、おやつの度に要求するようになりました。
これは食べ過ぎかもしれませんね…

でも、家にはいつも数個のストックが常備してある状態。
おやつ1つで機嫌が直ることだってある ので、クッピーラムネと言えども侮れませんね。

乳幼児向けのクッピーラムネ

クッピーラムネは、スーパーや駄菓子屋さんで買えるお菓子ですが、実は様々なバリエーションがあります。

公式サイト・商品のご案内 に掲載されているように、梱包の違いだけでなく 1才ごろからのクッピーラムネ というベビー用もあるので、うちではアカチャンホンポでよく購入しています。

 
小さなラムネが10粒くらい入った小袋に分かれているので、食べ過ぎの心配も防げます。
また、「1才ごろからのクッピーラムネ」には、着色料・香料を使っていない 旨の記述があります。

甘いものなので食べすぎて欲しくないのと、着色料なども摂らない方が嬉しいので、長男に買うのはこのクッピーが多いです。
 

まとめ

ということで、これからは1日1回クッピーラムネのことをTweetしたりして、クッピーラムネとカクダイ製菓を応援していきたいと思います。

 カテゴリ - 育児記録

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

0072
「ひなまつりクッピーラムネ」を買って知った、食物アレルギーは乳児期の発症が多いこと

クッピーラムネ普及委員会の クロオ です。 勝手にクッピーラムネを支援しようと普及委員会を名乗った...

0070
東京駅で買った「プラレール・フルーツミニゼリー」が2歳児のおやつに大好評だった件

こんばんわ、家事を終えた クロオ です。もう26時ですね…^^; この後、朝から昼にかけて東京は雪...

zakki
2015/05/08 雑記「お菓子断ち宣言」

ぼくはお菓子が大好きです。 大人であるにも関わらず、スナック菓子や甘いものをかなり消費しています。 ...

0142
お菓子絶食20日で見えてきた、メタボパパに効くプラス効果の連鎖

30代も半ばを過ぎると、身体の健康が気になるもの。 働き盛りの自分が倒れれば、妻と子供たちが路頭に...

0156
お菓子断ちから3か月。体重が10kg減ったら、考え方や人生観まで変わってきた話

健康を考えて、お菓子断ち を宣言したのが5月8日。 それから1か月足らずで 5kg減量 できて、余...

0144
気をつけていたハズが長男が虫歯に… 2歳児の虫歯予防を再確認しておきたい

子供の成長に併せて変化する食生活。 ミルクから離乳食、離乳食から普通食へと変わり、飴やお菓子などの...

0161
週末の「料理当番」を交代したら、ぼくも妻も育児・家事が楽になった話

世の多くの イクメン と比べたら、ぼくなぞは「イク」どころか「イ」くらいのもの。 何せ、平日の育児...

0030
長男が大好きなアンパンマンDVD「ぴかぴかコレクション」ベスト3

こんばんわ、「ジングル・オール・ザ・ウェイ」を観ながら家事を終えた クロオ です。 時期的にクリス...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません