二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

2015/04/03 雑記「小児科の役割」

      最終更新日 2015/04/20

 タグ : , ,

昨日の午前中、長男(せー)を小児科に連れて行きました。

鼻炎の相談と、陰部皮膚の赤みの相談に行き、適切な回答と処方をいただきました。

でも、別の小児科で出されていた
デルモゾールG軟膏
という皮膚の薬について、詳しい説明を聞き、何となく小児科の役割を理解した気がします。

親の不安を取り除く役割

小児科に行った本当の目的は、
「デルモゾールGという薬を使い続けて、副作用などの問題はないのか?」
という不安を解消することでした。

ステロイドと抗生物質を合わせたこの薬は、ステロイド剤としても かなり強い薬 らしく、子供にはあまり使うべきでないらしいのです。

この「らしい」というネットでの見聞を確かなものにすべく、小児科に相談に行ったのでした。

その結果、この薬は数十種類のステロイド剤の中では中くらいの強度。
それに抗生物質を加えたお薬で、子供には確かに強めなのであまり処方しない、という明確な答えを得られました。

陰部に塗っても副作用はないものの、患部を見てもらったところ、もう皮膚の赤みも完治していて塗る必要はないということ。

また、この薬は虫刺されなどに効くのでその際に使うようにアドバイスをいただき、長男と共に安心して帰宅したのでした。

 
ぼくの街の小児科はいつも混雑しています。
今日のような経験を通じて、人気の小児科は「親の不安を取り除く役割」を担ってくれているのではないか、と感じたのでした。

 カテゴリ - 雑記帳(あさブログ)

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

zakki
2015/04/13 雑記「休日診療所」

以前、子育てに役立つ 緊急時の救急サービス を調べて記事にしたことがあります。 http://nis...

zakki
2015/06/19 雑記「重い、父の日」

ソーシャルワーカーの方が 「65歳以上ですし、お二人とも要介護認定を申請しましょう」 とぼくの両親に...

zakki
2015/05/01 雑記「五月病の改善法」

社会人生活が14年にもなるのに、五月病もヘッタクレもない のですが。 でも現に、気分が塞ぎがちになっ...

0020
鼻風邪の長男と小児科へ。もっと早く「鼻水スルスル」を知りたかった

ここの所、長男(せー)が鼻風邪で夜寝付きが悪く、鼻はズルズルで夜中に咳込んだりして辛そう です。 ...

zakki
2015/08/04 雑記「身の嗜み」

妻はぼくにとっては 相当の美人。 だいぶ歳上で、育児の苦労も絶えないのに、可愛い容姿を維持しています...

zakki
2015/03/02 雑記「日曜の雨のように」

東京は爽やかに晴れ渡りました。 日曜の雨が空を洗い流したかのようです。 3月が始まりました。 年度末...

zakki
2015/03/25 雑記「時間がない、という言い訳」

サラリーマンの年度末。 時間に追われて、つい使いたくなる 「時間がない」 という言葉。 起床、通勤、...

zakki
2015/03/31 雑記「仇桜」

本日は2014年度最終日。 東京は桜が満開になりました。 ぼくの勤める秋葉原では、神田川に浮かぶ花び...