二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

2015/06/08 雑記「面倒看るのは誰でもできる」

   

 タグ : , ,

妻の負担を減らそうと、子供たちを連れて丸一日外出していた土曜日。

長男(せー)を鉄道のイベントに連れて行き、夕刻に帰ってきた日曜日。

妻からのSOSを感じて、できるだけ子供たちの面倒を看ようと試みた週末でした。

zakki
「今日は地獄」 「次男がずっと泣いてて辛い」 そんなメールが入る度に、 なんとか労いの言葉をかけるものの、やっぱり苦労を強いてしまう。 自宅から遠く離れて、職場で見

 
しかし、それなりに イクメンをした気分 になっていたところに、手痛いお叱りが。

 
妻「面倒看るのは誰でもできるよ」
(普段、面倒看ながらこなしてる家事はもっと大変なんだよ)
 

本当に負担を減らすには

妻が言う指摘は良く分かります。

何しろ普段は、妻が1人で
大騒ぎする子供たちの面倒を看ながら、掃除・洗濯・食事の支度・買い物をしているわけですから。

それに比べて、
丸一日、子供たちを外に連れ出すことは何と楽なことか。

体力的にはキツくても、目の前にある子供たちの世話だけで良い状況。

家事が上手く行かないストレスもなく、掃除・洗濯の心配もなく、限られた食費でメニューを考えて準備する手間もなく。

 
そう考えると、多少イクメンを気取ったところで
子育てをする専業主婦 という職業から見れば、その足元にも及ばない働きしかできないのです。

実際、子育てや家事を「手伝う」という考え方で居ると、自分ができそうな簡単なこと ばかり積極的にしてしまうもの。

やらないよりは何倍も良いのでしょうが、どうせなら妻が「負担だ」と感じているものを我が事として考えて、ときには代われるようにしたいものです。

 
ちなみに、ぼくが子供たちと不在にしている間に、妻はもの凄い量の家事をこなしていました。

  • 部屋は3部屋ともピカピカ
  • 床には次男(ふー)のために重い防音マットを敷設
  • 冷蔵庫・冷凍庫を完璧に整理
  • 雑草が伸びていた庭の手入れ

正直、勝てる気がしません。

 カテゴリ - 雑記帳(あさブログ)

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

zakki
2015/03/15 雑記「忍之一字」

二歳差育児に限った話ではありませんが、育児は忍耐を要するもの。 昨日は、辛そうな妻を見ていて 家事の...

zakki
2015/02/22 雑記「一と言うたら二と悟れ」

ぼくは「察し」が致命的に悪いようです。 頭が働いていないというか、あまり考えずに過ごしているというか...

0126
長男の「あいうえお記念日」。特訓の成果に喜びながら「本当は辛い一日だったのに」と妻が泣いた

昨日4月20日は、長男(せー)の「あいうえお記念日」となりました。 会話はほぼ全てを理解しているも...

0167
「大変ね」「エラいわね」…二歳差兄弟と外出中に褒められると感じるパパの本音を全部書く

休日の男の育児…それは、本当の育児と呼べるものではなくて、妻の負担を減らすためだけの手伝いに近いも...

0161
週末の「料理当番」を交代したら、ぼくも妻も育児・家事が楽になった話

世の多くの イクメン と比べたら、ぼくなぞは「イク」どころか「イ」くらいのもの。 何せ、平日の育児...

zakki
2015/02/27 雑記「泣く子は育つ」

次男(ふー)は本当によく泣きます。 長男(せー)の面倒を看てから、と順番を待たされているので、主張し...

0165
子供たちの笑顔を守る自信がない…それでも続く育児のために

3歳と1歳を迎えた二歳差の長男(せー)と次男(ふー)。 二人の成長を見守るのはこれ以上ない至福です...

0107
「美しい笑いは、家の中の太陽である」育児ストレスが限界なとき、思い出したい3つの名言

言うまでもなく、育児のストレスは本当に凶暴です。 二歳差育児になって、子育てはこんなにも苦行なのか...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません