二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

2015/09/16 雑記「幸福の選択」

      最終更新日 2015/09/17

 タグ :

子供の頃に見た忘れられないドラマに『幸福の選択』という作品があります。
「世にも奇妙な物語」の中の作品で、浅野ゆう子主演の切ないエピソードです。

 
主人公は、成功を手にしたキャリアウーマン。
自分に厳しく、部下にも冷たい仕事ぶりですが、裕福で華々しい生活を送っています。

ただ彼女には、
不思議な占い師に導かれて、恋人を捨て、結婚をしない生き方を選択した過去があります。
「結婚を選べば男の子に恵まれる」
という予言を振り切って、輝かしい成功を選んだのです。

ある夜、自分を導いた占い師を見つけた彼女は、誕生日までの一週間だけ、「別の選択」をした自分を見せてもらう ことにしたのですが…

 

割れた「時間の皿」

物語の後半で、主人公は自分の捨てた人生の尊さを知ることになります。

不甲斐無い夫、元気でワガママな息子、終わらない家事…
輝いていた頃の姿はウソのように老け込んでしまった主人公は、慣れない家事と育児に辟易しながら7日間を過ごします。

しかし、その最終日。
夫と息子から 誕生日サプライズ で祝福された主人公は、平凡な家庭の幸せ と、かけがえのない家族の大切さ を知るのです。

 
元の世界に戻された主人公は、過去に戻して欲しいと占い師に懇願します。
過去に戻って、かけがえのない家族と過ごす幸せな生活を手に入れたい、と。

占い師は、

「一度割れてしまった時間の皿は、元には戻りません…」

その言葉に、無為に過ごしてしまった7日間を深く後悔し、宝物のような時間を大切に過ごすべきだった と泣き崩れるのでした。

 
…そんな、子育て中の今にリンクする忘れられないドラマなのですが、子供を叱ったとき、妻とケンカしたときによく思い出します。

ドラマ中で占い師は
「人生はやり直しがきかないから、素敵なんですよ」
とも諭してくれます。

妻との、子供たちとの宝物のような時間を、後悔しないように過ごしたいと思う今日この頃です。

 
世にも奇妙な物語データベース「第213話 幸福の選択」

 カテゴリ - 雑記帳(あさブログ)

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

zakki
2015/10/07 雑記「朝型生活」

肌寒く、薄明るい中で起床した秋の朝。 今までは、6時くらいに起きて7時に家を出ていました。 でも、こ...

zakki
2015/06/12 雑記「蔵書印」

長男(せー)は、「耳をすませば」のDVDが好きです。 デブ猫を見ているのが楽しいのかもしれないし、主...

zakki
2015/05/28 雑記「妻からのSOS」

「今日は地獄」 「次男がずっと泣いてて辛い」 そんなメールが入る度に、 なんとか労いの言葉をかけるも...

zakki
2015/03/25 雑記「時間がない、という言い訳」

サラリーマンの年度末。 時間に追われて、つい使いたくなる 「時間がない」 という言葉。 起床、通勤、...

zakki
2015/09/07 雑記「難民」

数日前、シリア難民である3歳の子が海岸に打ち上げられた、というニュースを目にしました。 ニュースタイ...

zakki
2015/09/24 雑記「シルバーウィーク」

土日を入れて5連休となった今年の シルバーウィーク。 連休が明け、学校や仕事が始まったことで、巷は阿...

zakki
2015/11/09 雑記「傘デビュー」

抱っこ魔 として名を馳せてきた長男(せー)は、雨の日も当然のように抱っこを求めてきます。 傘を差しな...

zakki
2015/11/25 雑記「リコーダー」

ある日、妻が 「ソプラノリコーダーを買ってきて」 とメールを送ってきました。 理由はともかく、子供と...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません