二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

人生で一番大切にしたいもの…吉田山田の「日々」はイクメンにこそ泣ける歌

      最終更新日 2015/02/20

 タグ : , ,

0068

このブログでは、よく 泣ける動画 を紹介していますが、今日は「泣ける歌」の紹介です。

吉田山田の「日々」
という歌があって、ぼくは みんなのうた でこの曲を初めて知りました。

オンエア当時はネットでも「泣ける」と話題になったので、知っている人が多いと思います。

敢えて紹介するのは、
妻と二人三脚のイクメンにこそ聴いて欲しい
からなのです(´;ω;`)ブワッ

スポンサーリンク

あなたが、妻と寄り添う日々

忙しい育児の中、飛ぶように過ぎる日々。
妻との時間を、大切に過ごせていますか?

何はともあれ、公式ミュージックビデオをご覧ください。

もうね(´Д⊂ヽ
色んな動画やCMで泣いてきましたが、ここまで泣けるものは初めてです。

出逢い・結婚・子育て、そしてこれから…
ぼくの場合は、これが 人生で一番大切にしたいもの なんです。

2人が出逢い、家庭を築き、子育てを終えて、病気になって…
そんな、かけがえのない日々こそが宝物なのです。

幸せな日々・デコボコな日々

育児のストレス、上手く行かない子育て。
イライラする二歳児の言動、イヤイヤ期の子供。

そんな大変な日々を、子育て世帯の妻や、世のイクメンは
大切に過ごせていますでしょうか。

恋人のときのように、幸せな日々ばかりではないし、喧嘩することや辛いこともある。
それに加えて、自分が押しつぶされそうな子育ての毎日。
嬉しいし楽しいことも多いけれど、デコボコな日々ですよね。

うちも、全てが円満で楽しい生活、というわけではなく 喧嘩したり・笑ったり の日々です。

そんな日々も、人生の大切な宝物だということを気づかせてくれる、本当に泣ける歌詞なのです。

「日々」 吉田山田 – 歌詞タイム

 

まとめ

「みんなのうた」では、個性的なアニメーションと共に流れました。

おじいさんとおばあさんの、切ない日々の様子。

あなたの過ごす日々と、重なってきませんか?
ぼくは「みんなのうた」を見るたびに、わんさか泣きました。

 カテゴリ - 時事ネタ

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

0021
山手線で流れる「オロナイン」のCMが泣ける。父の手も成長するよ

先日 ニビシ醤油のCMが泣ける という記事を書きましたが、昨日は帰宅途中の山手線で流れた 大塚製薬...

0063
どっちが泣ける? SONY・ハンディカムのCM「時をこえる思い出」編・「きみとの1000日」編

こんばんわ、久々に長男(せー)の寝かし付けを担当した クロオ です。 ぼくが長男を寝かし付けている...

0060
SUUMO(スーモ)のTVCM「足跡」が泣ける。「決意をした家 篇」が自分に重なる

さて最近、様々な業界のCMで 泣けるCMが多い気がする のですが、昨朝はまた泣かされてしまいました...

0013
号泣必至。福岡で1日だけ放送された「ニビシ醤油」のCMが泣ける

Facebookに流れてきた、「このCMは反則だろ」「泣ける」の声。 今日、ぼくもこの「ニビシ醤油...

0105
出産から1年、育児に負けなかった妻へ感謝を伝えよう。「ママも1歳、おめでとう」がすごく泣ける

ぼくは元来涙もろい性格です。 しかも、子供が出来てからというもの、今までより一層涙もろくなってしま...

0170
失くした長ぐつを捜した夜。いつか想い出となる大切なもののために

「今まで、ありがとうございました」 お世話になった靴や、着られなくなった服とお別れするとき、妻はそ...

0075
昨日あった、忘れたくない瞬間のことを淡々と書く

こんばんわ、家事を終えた クロオ です。 明日の東京は、再び雪の予報が出ています。 そんな日に限っ...

0038
涙が出そうな長男の成長。弟を仲間と認識したのか優しく接し始めた

最近、長男(せー)の様子が変わってきました。 「どこかおかしい」とかそういうのではなく、心の成長と...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません