二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

デヴィ夫人、メルマガで「毎日のように子殺しが起きている日本」を嘆く

      最終更新日 2015/02/20

 タグ : ,

0015

デヴィ夫人という人は、毒舌で、壮絶な人生を歩んだ怖い人、というイメージでしかないんだけれど、そのデヴィ夫人の無料メルマガを何故か登録しています。

今日届いたメルマガは、「毎日のように子殺しが起きている日本」というテーマで、今月起こった 茨木市の衰弱死事件 などを斬りまくっています。

スポンサーリンク

2つの虐待事件

デヴィ夫人のメルマガはこちら
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11957518600.html

大阪府茨木市で起こった衰弱死事件は、ネグレクト(育児放棄)とも、暴行を伴う虐待があったとも報道されています。

また新潟県燕市では、今月3歳の長女を橋の上から川に落として殺害した24歳の母が逮捕されたといいます。

「子供が夜に泣いて、自分の時間がない。うざくなって放置してしまう。」

と悩んでいたそうですが、正直他人事ではありません。

子供が夜に泣いて、自分の時間がない

子供が泣き止まない、子供がグズって五月蝿い、子供が言うことを聞かない…

たいていの子育て家庭にある悩みだと思います。
二歳差育児のウチの場合も、妻の負担は相当なもので、「2人同時にグズられると詰む」と苦しそうに話しています。

実際、
「グズりすぎるので子供を叩いた」
「言うことを聞かないので何度も怒鳴った」
「上手くいかないことに限界が来て、壁を殴り続けた」
くらいのことは、ぼくも妻も何度もあります。

それでも決して本気で殴ったり、子供を放置したり、できないのは
「長男・次男を心から愛しているから」
なんですね。

言葉にするとアホみたいに恥ずかしいけど、子供は神様からの授かりもので、奇跡の存在。
子供たちより大切なものなど、この世に存在しない のです。

虐待してしまう人には、こういう想いがないんだろうか。。。
 

まとめ

デヴィ夫人はメルマガで、虐待をした「鬼母」に厳罰を望む一方で
以下のように締めくくっています。

一人一人が少しずつでも今まで以上に、
愛する心、思いやり、真心、敬う気持ちをもっていただきたいと願うばかりです

自分の時間がないのはある程度当然のこと。
負担を減らし、自分の時間を取れるよう、協力者を確保しないと難しいと思います。
核家族化でそれも難しい昨今ですから、社会や地域全体で子育てを見守れるようになると良いのですが。

 カテゴリ - 時事ネタ

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

woman in depression and despair crying on black dark
赦せない鬼畜の所業。繰り返される悲惨な幼児餓死事件

こんにちわ。傷心の クロオ です。 昨日もまた、「3歳長女を餓死させた両親逮捕」なんていう、赦せな...

0034
反省を込めて。二歳差育児は大変だけど、そんなのは当たり前のこと

昨晩は泣き止まない次男(ふー)と、眠いけど遊びたいとグズる長男(せー)に いろいろと限界が来てしま...

zakki
2015/06/01 雑記「敏感で居ること」

ここのところ、鼻風邪が続いていた長男(せー)。 昨日の夕方、遠出したお出かけ から帰宅した後、しばら...

zakki
2015/05/28 雑記「妻からのSOS」

「今日は地獄」 「次男がずっと泣いてて辛い」 そんなメールが入る度に、 なんとか労いの言葉をかけるも...

0024
泣き止まない、グズってうるさい、眠らない…これは3か月コリックかもしれない

昨日は、夕方までは何事もなかったのだけれど、夜が本当に辛かったです。 2か月の次男(ふー)が、20...

0087s
子育てに参加するお父さんに贈る13の言葉

こんにちわ、絶賛二歳差育児中のクロオです。 …子育てには、想像以上の困難が待っています。 新たな仲...

0039
もう疲れた… 子育てに疲れたときに試しているストレス解消の方法

言うまでもありませんが、「育児はまったく疲れない!」なんて人は稀で、多くの人は 辛く・しんどい思い...

zakki
2015/05/07 雑記「平日の苦痛」

大型連休中、交通の便が悪い田舎に帰省しました。 電車や自動車に数時間揺られたり、 義母・義父との時間...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません