二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

SUUMO(スーモ)のTVCM「足跡」が泣ける。「決意をした家 篇」が自分に重なる

      最終更新日 2015/02/20

 タグ : , ,

さて最近、様々な業界のCMで 泣けるCMが多い気がする のですが、昨朝はまた泣かされてしまいました。

通勤中のぼくの涙腺を崩壊させたCMは、
SUUMO(スーモ)のTVCM「足跡」
でした。

SUUMOのCMといえば、最近まで ムジカ・ピッコリーノなスドーさん が渾身の笑顔で出演していましたね。
新CMは一転してシリアス路線。
ぼくと同世代の岡田義徳くんがパパとなって、歩んできた足跡を息子と辿る設定です。

CMは30秒ずつ3篇ありますが、特に「決意をした家 篇」がもうね、、、
(´;ω;`)ブワッ

長男が生まれてから家を買ったぼくには、設定が重なって何度観ても泣けるんです。。。

スポンサーリンク

人生は、忘れられない いくつもの暮らしでできている

そんなコピーで作られたSUUMOの新CM。
以下の特設サイトで全部のバージョンを観ることができます。

SUUMO(スーモ) 新CM「足跡」

仕送りでの一人暮らし、
結婚するまでの同棲、
そして新しい命を授かって決意の下に家を買う…。

こうまで自分に重なるのは この人生が極めて一般的な日本人の歩み だと考えていいんでしょうか。

決意をした家 篇

生まれたばかりの息子。
「絶対に守りたいものができた」と決意を新たにするパパ。
「無駄遣いもしない、不摂生も止める、頑張るから」とママと息子、そして自らに言い聞かせる。
この頃はまだ、マンションの一室で暮らしていた。。。

…ああ、ぼくも同じような誓いを胸に、3,000万円もの住宅ローンを背負ったっけ。

子供がアパートで騒ぐと迷惑だし、広いほうがいいし、生活きついけど何とかするし、と散々考えたっけ。(´Д⊂ヽ
 

想いを届けた部屋 篇

同棲中のアパートで、「人生一番の大勝負」に出たパパ。
「ぼくが人生の最後を迎えるときに、君がそばにいてくれて幸せだったって言いたい」
不器用なプロポーズに、恥ずかしそうに応じる彼女。

…ぼくの場合は、もっともっと不器用だったなあ、、、
でも、同棲して結婚した当時のあのアパートは忘れられない。(´Д⊂ヽ
 

たくさん感謝した部屋 篇

一人暮らしで「初めて自分は一人じゃないって気づいた」というパパ。
「いつもお金 いらんけん」と電話で母親に話す昔のパパ。
「母さん、もう欲しかもんないしなぁ… それでおいしかもんでも食べ」と言う母親の想いに涙を流す昔のパパ。

…ぼくの場合は、母が過干渉なので大っ嫌い でしたし、一人暮らし当時もこんな風に感謝したことはありませんでした^^;
ただ、仕送りで一人暮らしさせてもらっているのに、大学に留年したのはすまんかった と心から思っています。
金銭的にだいぶ迷惑をかけたし、感謝はもちろん謝りたいです。心から。。。

岡田義徳くんの素朴な演技が素晴らしい

ところで、パパ役の岡田義徳くんは 個性派俳優 として多彩な演技で知られています。
電車男でオタクを演じたり、木更津キャッツアイでモヒカンになったり。

そんな彼ですが、10年前にシネマトゥデイのインタビューで「普通の人に挑戦したい」と語っていました。

今後、挑戦してみたい役は“普通の人”ですね。しばらく個性的な役が多かったので(後略)
シネマトゥデイより

今回のSUUMOのCM、充分すぎるくらい素朴で、普通のパパを演じられていると思います。
少なくとも、同じ足跡を辿ってパパになり家を持ったぼくには、心に響きましたよ。
 

まとめ

というわけで、リクルートのSUUMOにCMで泣かされてしまったお話でした。

引越しが多かったこともあって、設定がピッタリ自分に重なったような気がして、何度も観てしまう動画です。

 カテゴリ - 時事ネタ

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

0013
号泣必至。福岡で1日だけ放送された「ニビシ醤油」のCMが泣ける

Facebookに流れてきた、「このCMは反則だろ」「泣ける」の声。 今日、ぼくもこの「ニビシ醤油...

0105
出産から1年、育児に負けなかった妻へ感謝を伝えよう。「ママも1歳、おめでとう」がすごく泣ける

ぼくは元来涙もろい性格です。 しかも、子供が出来てからというもの、今までより一層涙もろくなってしま...

0021
山手線で流れる「オロナイン」のCMが泣ける。父の手も成長するよ

先日 ニビシ醤油のCMが泣ける という記事を書きましたが、昨日は帰宅途中の山手線で流れた 大塚製薬...

0063
どっちが泣ける? SONY・ハンディカムのCM「時をこえる思い出」編・「きみとの1000日」編

こんばんわ、久々に長男(せー)の寝かし付けを担当した クロオ です。 ぼくが長男を寝かし付けている...

0068
人生で一番大切にしたいもの…吉田山田の「日々」はイクメンにこそ泣ける歌

このブログでは、よく 泣ける動画 を紹介していますが、今日は「泣ける歌」の紹介です。 吉田山田の「...

0170
失くした長ぐつを捜した夜。いつか想い出となる大切なもののために

「今まで、ありがとうございました」 お世話になった靴や、着られなくなった服とお別れするとき、妻はそ...

0038
涙が出そうな長男の成長。弟を仲間と認識したのか優しく接し始めた

最近、長男(せー)の様子が変わってきました。 「どこかおかしい」とかそういうのではなく、心の成長と...

0154
もうすぐ3歳…未だにほとんど話せない長男についての悩みともどかしさ

長男(せー)は明るく、愛嬌のある子供です。 少し慎重すぎたり、ここのところ風邪の度に喘息気味で 心...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません