二歳差育児クロオ


どうやってストレスを無くすか、それが問題だ

2015/06/01 雑記「敏感で居ること」

   

 タグ : , ,

ここのところ、鼻風邪が続いていた長男(せー)。

昨日の夕方、遠出したお出かけ から帰宅した後、しばらくは元気に遊んでいました。

ところが、急に大人しくなって妻の足元にまとわり付くようになったのです。

忙しい妻に構ってもらえず、いじけているのかな?
と様子を見ていましたが、どうも様子がおかしいのです。

長男に呼びかけて顔色を見ると、
頬がどす黒く紅潮して、あからさまに顔色がおかしい ことに気づきました。

 
以前購入した「チビオンTouch」 で体温を測ってみると余裕の 38.0度超え
何度か測っても、やはり38度付近を示す体温計。

意識はあるものの、返事が曖昧 でボーっとしているので、慌てて 夜間診療 へと車(タクシー)を飛ばしたのでした。

 
診療所で診ていただいた結果は、

  • 中耳炎の恐れ … 問題なし
  • ぜんそくの恐れ … 問題なし
  • 熱中症の恐れ … 問題なし
  • 風邪薬の影響 … 問題なし
  • 疲労 … ?

という状況で、一安心。

診療所で熱を測ったときには、37.4度まで熱は下がってきました。

疲れが出たのか、続いている風邪のせいなのか、ハッキリ分からないものの様子を見て問題ないだろうという診断でした。
 

心と身体に余裕を持って

今回、少し敏感になりすぎたくらいでしたが、以前 仮性クループ と思しき症状で 大いに焦った経験 があります。

0090s
次男(ふー)が生まれる1か月前のこと。 夜半過ぎに、長男(せー)が突然 オットセイみたいな声で咳をし始めました。 咳が止まらなくなり、呼吸が上手くできずにゼイゼ

 
この時以来、子供の様子には敏感にしているものの
兄弟の面倒を看ながら家事をしていると、なかなか片方の子の変化に意識が向けられないものです。

静かに遊んでいて良い子にしているな、と思うと 倒れて寝ていたり。

 
気持ちに余裕がないとき、寝不足で注意力が足りないとき、疲れで辛いとき、体調が悪いとき、家事が溜まっていてイライラするとき。

そんなときでも育児は続く わけで、ときには「気づかなかった」で済まないこともあり得ます。

 
先日、やっとのことで家事を終えた妻が、3階で寝ているハズの長男の様子を見に行くと
エアコンの室外機に乗って遊んでいた
なんてこともありました。

病気や事故で、下手をすれば惨事となる事態が身近にあります。

そんな事態を未然に防げるように、子供たちの様子を敏感に感じられるように、やはり 心も身体も余裕を持てるような環境を作らなければならない と思いを新たにしたのでした。

 カテゴリ - 雑記帳(あさブログ)

この記事がお役に立てたら、是非シェアをお願いします^^

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
feedlyで更新をチェックしてね!

  こんな関連記事もあったよ

zakki
2015/05/28 雑記「妻からのSOS」

「今日は地獄」 「次男がずっと泣いてて辛い」 そんなメールが入る度に、 なんとか労いの言葉をかけるも...

0034
反省を込めて。二歳差育児は大変だけど、そんなのは当たり前のこと

昨晩は泣き止まない次男(ふー)と、眠いけど遊びたいとグズる長男(せー)に いろいろと限界が来てしま...

0024
泣き止まない、グズってうるさい、眠らない…これは3か月コリックかもしれない

昨日は、夕方までは何事もなかったのだけれど、夜が本当に辛かったです。 2か月の次男(ふー)が、20...

woman in depression and despair crying on black dark
赦せない鬼畜の所業。繰り返される悲惨な幼児餓死事件

こんにちわ。傷心の クロオ です。 昨日もまた、「3歳長女を餓死させた両親逮捕」なんていう、赦せな...

0015
デヴィ夫人、メルマガで「毎日のように子殺しが起きている日本」を嘆く

デヴィ夫人という人は、毒舌で、壮絶な人生を歩んだ怖い人、というイメージでしかないんだけれど、そのデ...

zakki
2015/06/08 雑記「面倒看るのは誰でもできる」

妻の負担を減らそうと、子供たちを連れて丸一日外出していた土曜日。 長男(せー)を鉄道のイベントに連れ...

zakki
2015/10/15 雑記「コミュ障返上」

2日前に、長男(せー)が人見知りすぎるなぁ…と、憂うかのような日記を書きました。 http://ni...

zakki
2015/10/12 雑記「出かけない努力」

半年ほど前、「平日の苦痛」という日記を書いたことがあります。 http://nisaisa.net/...


お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 ※情報商材の紹介・被リンク獲得目的のコメントは承認いたしません